グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 残価設定クレジットとリース何が違う?

残価設定クレジットとリース何が違う?

残価設定クレジット・リースは、あなたのカーライフを豊かにします

残価設定クレジット・リースの内容を知ることで、もっと自由にお好きな車をお選びいただくことが可能です。


残価設定クレジットとリースの違い

残価設定クレジットとは

車両本体価格の一部を、あらかじめ残価(最終回お支払額)として設定。残りの金額をお支払いいただくので、月々のお支払いが軽減されます。最終回のお支払いはお客様の希望に応じて選択が可能です。

残価設定クレジットの詳細はこちら

リースとは

お客様の希望する車をリース会社が購入し、お客様に契約期間中一定の料金で貸し出す形となります。車の所有権はリース会社となりますが、使用者はお客様の名義となり、購入したときと同じように車を利用できます。

リースの詳細はこちら

残価設定クレジットのメリット

POINT 1. 月々のお支払いがラクラク!

車両本体価格の一部をあらかじめ残価として、最終回支払額として設定します。
残りの金額を分割払いすることで、月々のお支払いが軽減されます。

POINT 2. 最終回のお支払い方法が選択可能!

最終回のお支払いはお客様の希望に応じて次の3つの方法からお選びいただけます。
  1. 自動車を返却してスズキ新車に乗り換える→0円
  2. 自動車を返却する→0円
  3. そのまま乗り続ける→最終回支払いは、一括払い/分割払いから選べます
※1・2に関しまして、最終回のお支払いは、不要です。但し、その際の車両状態が特約書に定められた規定外である場合には、別途差額をご負担いただきます。

POINT 3. メンテナンスパック付き!

メンテナンスパックが付いていますので、点検・整備も安心です。
※メンテナンスパックに含まれない部品および点検・整備は有償となります。

POINT 4. 残価保証で不安も解消!

3年後の中古車相場に関係なく、高い残価が保証されているので安心です。特約書の規定内であれば、最終回のお支払いをすることなくスズキ新車へのお乗り換え、または自動車の返却が可能です。
※自動車の状態が特約書の規定外の場合は、別途差額をご負担いただく必要がございます。

POINT 5. さらにきれいに乗れば、キャッシュバック特典付

キャッシュバック最大5万円!(新車の場合)
※キャッシュバック特典は自動車返却時に清算金がある場合は、清算金額を差し引いた金額をご返金します。
なお、キャッシュバック特典はご購入いただいたお店でスズキ新車にお乗り換えいただいた場合に限ります。

リースのメリット(法人のお客様)

リースは初期投資を抑えます!

まとまった資金(頭金)は不要です。リース料として毎月一定金額のお支払いになりますので、余裕を持った経営ができ、資金を効率よく運用できます。

コスト管理が容易です!

期間中の自動車税などが一定金額のリース料に含まれるので、コスト管理が容易に出来ます。

リース料金は経費として計上することが出来ます!

リース料は全額経費として損金の処理が可能なので、減価償却などの手続きを取る必要がございませんので煩わしさがありません。

リースのメリット(個人のお客様)

頭金(諸費用含む)が不要!

リースは月々の支払のみで希望する期間乗れます。

短期間で乗り換えたいお客様におすすめ!

人気車種でリース期間が短い場合、残存価格が高く設定でき月々のお支払額は少なくなります。
3年間で乗り換えたいお客様に最適です。

月々のお支払いがラクラク!

残存価格部分は支払対象外なので、支払の負担が減少します。

お問い合わせ

残価設定クレジットやリースに関する質問などは、是非一度、お近くのスズキ店にご連絡ください。きっと納得されるお見積りを提出できると、お約束いたします。また、インターネットからの問い合わせも受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら


スズキファイナンス

Copyright© SUZUKI Finance. All Rights Reserved.